子育てアイテム

運動会に持参するイス選びのヒント【おすすめ2選|小学校・幼稚園】

子供の運動会は長時間だから、立ちっぱなしだと腰が痛い…。できれば、地べたじゃなくて椅子に座りたい。
でも、イスを持っていくのは重いし、邪魔だし、組み立ても面倒だし躊躇しちゃうんだよね。
軽くてコンパクトなイスでおすすめはないのかしら?

子供の運動会は長時間だから、立ちっぱなしだと腰が痛い…。できれば、地べたじゃなくて椅子に座りたい。
でも、イスを持っていくのは重いし、邪魔だし、組み立ても面倒だし躊躇しちゃうんだよね。
軽くてコンパクトなイスでおすすめはないのかしら?

…という方向けの記事です。

主に小学生や幼稚園児の運動会を目前に控えた親御さんが持つ、イスに関する悩みですね。

我が家も同じ悩みを持っていたので、気持ちはよく分かります。でも、実は満足のいく折りたたみイスに出会ってすっかり解決しました!運動会の現場でも自慢したくなるイスでして、後ほど取り上げますよ 💡

というわけで、運動会のイスにフォーカスし、昔の自分に書くように記事をまとめます。

概要は以下のとおり。

  • 運動会に持参するイス選びのヒント
  • おすすめ2選

それではいきましょう!

 

関連

運動会関連で、「レジャーシート」も公開中です。合わせてどうぞ 💡

運動会用レジャーシート選びのヒント【おすすめ3選】

運動会に持参するイス選びのヒント

シンプルです。

子どもが自分で持ち運べて、組み立てられて、使えるか

理由は、子供が自分で使えないと意味がないから、です。

例えば、運動会に持参するイスは運動会のためだけ、、ではないですよね。

  • 子供がキャンプに行ったとき
  • お泊まり学習に行ったとき
  • 屋外スポーツの習い事の試合のとき など

いつも親がいるとは限らない場面で、子供が自分でイスを持参して使えなければ意味がないんですね。

運動会用のイス選びのポイント

その観点で、運動会用のイス選びのポイントを深掘りすると、以下のとおり。

  1. 子どもが自分で持てるだけ軽いか(重さ)
  2. 子どもが自分で運べるだけコンパクトか(大きさ)
  3. 子どもが自分で組み立てられるか、片付けできるか(組み立てやすさ)

上から順に解説します。

子どもが自分で持てるだけ軽いか(重さ)

イスって重たいですよね。

大人にとって重たいのだから、子供にとってはなおさらです。

例えば、1kgでも子供にとっては「重たいなぁ」と感じることでしょう。

イスを持参する日というのは、基本的に荷物が多い日です。

例えば、お弁当に水筒レジャーシート、いろいろありますよね。

軽さの追求は至上命題です。

子どもが自分で運べるだけコンパクトか(大きさ)

イスはかさばります。

折り畳みだったとしても、一定の大きさはありますしね。

それを小さな子供が持つとしたら、、限界があります。

そして、重さ同様、イスを持参する日というのは、基本的に荷物が多いんです。

可能な限り、モノは少しでも小さいに越したことはないんですよ。

コンパクトなサイズかどうか、は必須で求めたい事項ですね。

子どもが自分で組み立てられるか、片付けできるか(組み立てやすさ)

イスの組み立ては、慣れていないと意外と苦戦します。

そして実は、組み立て以上に片付けも難儀だったりします。

ましてや子供がやるとなると、モノによっては指を挟む可能性もあり危険ですよね。

逆に言えば、子供でも組み立て・片付けができるくらいシンプルであれば、非常に使いやすいはず 🙂

この点も妥協できないポイントです。

運動会用のイス選びのポイント|まとめ

改めてまとめると、以下のとおりでして、

  1. 子どもが自分で持てるだけ軽いか(重さ)
  2. 子どもが自分で運べるだけコンパクトか(大きさ)
  3. 子どもが自分で組み立てられるか、片付けできるか(組み立てやすさ)

これらをヒントに、運動会に持参するイスを選ぶのが吉ですよ 💡

運動会用のイスのおすすめ2選

我が家のヘリノックスのイス

我が家のヘリノックスのイス

2つピックアップします。

ヘリノックス


我が家が購入したのは、ヘリノックスというアウトドアメーカーの商品でして。

「チェアホームミニ」というアイテムです。

驚くべきことに「子供がイスを組み立てる動画」があります。

動画のとおりですが、以下3つを兼ね備えた折りたたみのイスとして定評があります。

  • 高強度
  • 軽さ
  • 驚異的な携帯性

品質ゆえに価格帯は高い点は否めませんが、でも、それを補ってあまりある点は、やはり500g前後の軽さでしょう。

つまり、500mlのペットボトルと同じくらいの重さです。

子供が持ち歩いても苦になりませんよね 😀

コールマン


失敗したくない人には、安定のコールマンです。

アウトドアブランドとしての圧倒的な地位が確立されていて、ヘリノックスよりも知名度がありますからね。

重さは1kg以上でして、その点ではヘリノックスに負けますが、価格帯はリーズナブルです。

品質と価格で見た場合のコストパフォーマンスは高いアイテムと言えるでしょう。

軽さを最重視しなければ、有力な選択肢になりますよ 😉

運動会に持参するイス選びのヒント|まとめ

この記事は以下について書きました。

子供の運動会は長時間だから、立ちっぱなしだと腰が痛い…。できれば、地べたじゃなくて椅子に座りたい。
でも、イスを持っていくのは重いし、邪魔だし、組み立ても面倒だし躊躇しちゃうんだよね。
軽くてコンパクトなイスでおすすめはないのかしら?

初めて子供の運動会に行ったとき、ぼくは折りたたみ椅子を持っていきませんでした。

結果、足は痛いわ、腰は痛いわ…正直言って、イスを持参しなかったことを激しく後悔しました。

そして、今。

折りたたみ椅子を手に入れて、運動会をとても快適に見れるようになりましたよ 😀

みなさんも、ご家庭に合う折りたたみイスを買って、快適な運動会ライフをお過ごしくださいね 💡

今回は以上です。

ほんだらのー!

 

関連

運動会関連で、「レジャーシート」も公開中です。合わせてどうぞ 💡

運動会用レジャーシート選びのヒント【おすすめ3選】

よく読まれている記事

1

子供と一緒に見れて、親子で楽しめる映画ってなんだろう? ディズニーやジブリは知ってるんだけど、他に「これは!」みたいなものを知りたい。 最近は動画配信サービスもたくさんあるみたいだし、どうせなら家で映 ...

2

子供の習いごとが終わるのがどんどん夜遅くなって。 お迎えから帰宅してから料理してたんじゃ、夕食も遅くなって困っちゃう。 オイシックスにミールキットがあるって聞くけど、実際どうなんだろう? いざ試そうと ...

3

キャラレターって、キャラクターから絵葉書みたいなのが送られてくるやつでしょ? 興味はあるけど、本当に子供は喜ぶのかなぁ?送ろうかどうかぶっちゃけ迷うから、申し込む前に体験談とか口コミを見たいなぁ。 で ...

-子育てアイテム
-, ,

Copyright© Seipon Blog , 2020 All Rights Reserved.