おもちゃ「ぽっくり(パカポコ)」の意外な知育・発育効果【幼稚園の運動会でプレゼントされる理由】

ぽっくり(パカポコ)の意外な知育効果
悩むママ

幼稚園の運動会で「ぽっくり?パカポコ?」っていうおもちゃをプレゼントされたんだけど、、なぜ?このおもちゃの何がいいの?

幼稚園の運動会で「ぽっくり?パカポコ?」っていうおもちゃをプレゼントされたんだけど、、なぜ?このおもちゃの何がいいの?

…という方向けの記事です。

カンガルーパパ

我が家では、長男と次男が別の幼稚園に通っているにも関わらず、2人とも運動会後に「ぽっくり(別名パカポコ)」をもらってきました。みなさんの幼稚園はどうですか?

いや、別にぽっくりをプレゼントされることはいいんですが、、不思議ではないですか?

なぜ、別々の幼稚園が、同じおもちゃをプレゼントしてくれたのか?

そう思い、ぽっくりについて少し調べたので、本記事にまとめます。

概要は以下のとおり。

  • おさらい:ぽっくり(パカポコ)とは
  • おもちゃ「ぽっくり」の知られざる効果
  • ぽっくりがプレゼントされる理由 ※推測

それではいきましょう!

目次

「ぽっくり(パカポコ)」とは

ぽっくり(パカポコ)
ぽっくり(パカポコ)

そもそもですが、ぽっくりとはこれです。

カンガルーパパ

小さいころ、缶詰を利用して作って遊んだ気がします。竹で作ったものも見たことありますね。

とはいえ最近では、あまり見かけないような気がするのはぼくだけでしょうか?

おもちゃ「ぽっくり(パカポコ)」の意外な効果

本題です。

その「ぽっくり(パカポコ)」が幼稚園の運動会でプレゼントされるほどのアイテムなのは、なぜか。

驚くなかれ、子供の知育・発育に良いと考えられているから、です。

具体的には以下のとおりでして、いくつかのニュースや専門サイトを調べたものをまとめました。

  • 知育
  • 不安定な足場に乗って歩くことから、バランス感覚が養われる
  • 「同じ側の手足を同じタイミングで出す」という、普段の歩行との違いが理解できる
  • 小さな「出来た」を積み重ねられ、自己肯定感の醸成に役立つ
  • 発育
  • 足の裏に神経を使うことから、土踏まずの形成に役立つ
  • 背が丸まっていると歩きにくいので、身体が自然と姿勢を良くしようとする
  • 竹馬の乗りこなしにつながる
カンガルーパパ

読めばなるほど、ですよね。

ぽっくり(パカポコ)がプレゼントされる理由 ※推測

では、なぜそんな知育・発育効果抜群の「ぽっくり(パカポコ)」が、わざわざ幼稚園からプレゼントされるのか。

これについては、ぼくの仮説は次のとおり。

ぽっくり(パカポコ)のチープな見た目のせいで、自宅に買おうという家庭が少ないから

要は、「ぽっくり(パカポコ)の見た目がダサくてみんな買わないのでは説」です。

だからこそ、子供の健やかな成長を願う幼稚園が「ぽっくり(パカポコ)」をプレゼントしてくれるのでは、と。

明確な根拠や答えは見つかりませんでしたので、間違っているかもですが 🙄

まとめ|おもちゃ「ぽっくり(パカポコ)」は侮れないぞ

この記事は以下について書きました。

幼稚園の運動会で「ぽっくり?パカポコ?」っていうおもちゃをプレゼントされたんだけど、、なぜ?このおもちゃの何がいいの?

改めて考えると、ここまで知育・発育効果が過小評価されているおもちゃも珍しいですよね。

我が家では、忘れたころに子供たちがぽっくり(パカポコ)を取り出して、テクテク歩いてます笑

これでアタマも体幹も鍛えられたら御の字でしょう^^

今回は以上です。

ほんだらのー!

SNSでシェアお願いします
目次
閉じる