子育て本

漫画『2月の勝者』感想まとめ|1巻を無料で読む方法【塾関係者も推薦する中学受験のリアル】

2019年12月27日

テストの時間帯の黒板
『2月の勝者』って漫画は中学受験を題材にしてるんだって?
子供の中学受験を考えてるんだったら、読んでおいたほうがいいって聞いたんだけど、どんな本なんだろう?内容やあらすじを知りたい。読んだ人の感想やレビューも見たい。
ちなみに、もし、読もうと思ったら無料で読めるとか、お得な読み方ってあるのかしら?あるなら知りたい。

『2月の勝者』って漫画は中学受験を題材にしてるんだって?
子供の中学受験を考えてるんだったら、読んでおいたほうがいいって聞いたんだけど、どんな本なんだろう?内容やあらすじを知りたい。読んだ人の感想やレビューも見たい。
ちなみに、もし、読もうと思ったら無料で読めるとか、お得な読み方ってあるのかしら?あるなら知りたい。

…という方向けの記事です。

『2月の勝者』というのはこの本ですね。


ぼくがこの本を読んだきっかけも、実は子供の中学受験です。子供が通う塾の中学受験説明会(親向け)でこの漫画が取り上げられていたんですよね。塾業界の関係者にも取り上げられるなんて、一体どんな漫画なんだと思って一気読みしちゃいました。

書いている内容は次のとおり。

  • 『2月の勝者』はどんな漫画か
  • 『2月の勝者』の感想やレビュー
  • 『2月の勝者』をお得に読む方法(1巻を実質無料で読む)

それではいきましょう!

漫画『2月の勝者』の基本情報

中学受験の勉強に励む子供たち(イメージ)

作品情報

作品情報はこちらですね。

作者 高瀬志帆
出版社 小学館
レーベル ビッグコミックス
掲載誌 ビッグコミックススピリッツ
連載開始 2018年1号〜
単行本の発行巻数 全6巻

最新刊である第7巻は、2月12日発売予定です(2019年12月27日時点)

ちなみに、作者である高瀬志帆さんのTwitterはこちらです。

 

あらすじ・内容

漫画のタイトルとおり、「2月」がキーワードです。

なぜか?

中学受験生にとっての新学期は、2月と言われるから。

なぜか?

受験本番が2月であることからの逆算だから。加えて、塾側が春期講習に向けて2月から始動するから。(諸説あり)

その2月に、受験塾業界のトップから都内御三家ゼロという残念な塾に移籍したプロ講師が主人公です。

そして舞台は多くの小学生と臨む中学受験です。

1年間かけて新6年生たちをどうやって中学受験合格まで導いていくのか。プロ講師と同じ職場で働く、別講師の視点で描きます。

 

これまでに全6巻まで発売されていまして、各巻の商品説明には次のとおり。タブをクリックしてご覧ください





中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師

2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは 生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

受験の神様か、拝金の悪魔か?

早期受験が一般化する昨今、 もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を 圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!

2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

「中学受験は課金ゲーム」!?「塾講師は教育者ではなくサービス業」!?

中学受験いよいよ本番の6年生春、相変わらずの過激な発言の裏に、合格をつかみとるメソッドが…?

優秀な生徒の“転塾”をめぐって、業界一位のトップ塾講師・灰谷と黒木が激突!

“出来る子”の苦悩とは!?

黒木が大学受験改革を徹底分析、その衝撃のモデル問題、そして中学受験がいま必須の訳は!?

もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第2集!

2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

「この夏、真の意味で『受験生に』ならなければならない」

“子どもの夢など関係ありません、常に「偏差値の高い学校」を目指すべきです"

“入ってから「自分と合わない」と思いながら過ごす6年なんて、絶対避けてあげたいもの"

トップ塾フェニックスと桜花ゼミナール、それぞれの掲げる「知らなかったでは済まされない」志望校選びの必須条件とは!?

合否判定テストで算数の偏差値を10上げる方法?

学力アップ「最後」のチャンス・夏期講習への臨み方…!

中学受験の隠された裏側、絶対合格をつかみとる塾講師の戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の話題作第3集!






生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

「最終的に偏差値58の壁を破る、ジャイアントキリング。成しえそうな生徒が一人います」

学力を伸ばす「最後」のチャンス夏期講習も本番。小学生だからこそ現実に起きる予測不能の「夏期講習あるある」ケンカ…鼻血…食あたり…!?

大人っぽく見えても12歳。トップクラスΩの生徒が起こした衝撃の行動。その真相と切なる子供の想いとは…?

「最後」のチャンスをつかめていない生徒に黒木が繰り出す意外なカンフル剤で発奮!?

高校受験が「大嫌い」な黒木、その理由と、中学受験をする家庭のそれぞれの事情。

今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第4集!

生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

最上位クラスΩへの特昇をかけた選抜テストがついに実施決定!発表された昇格する生徒の名前は!?そしてこの結果を導いた要因とは?

日に日に張りつめる生徒たち、自習室で生徒同士のトラブル発生…!

各校舎の生徒が一堂に会する夏合宿。全桜花生のトップはどんな生徒!?

志望校選びで親の作戦が試される“併願パターン”は責任重大…!

“普通の小学生”の生活ってなんだろう?「その生徒がいかに幼く、勉強に向いていないからといって“塾に通わない理由”にはならない」

「君たちこの先の人生ずっと、点数つけられて生きてくんだよ」それぞれの想いを胸に奮闘する塾講師たち。

受験本番まで残り6か月を切り…「“6か月もある”と思っていても、“6か月しかない”と思っていても、無限に今の日々が続くわけではないのです…!」

この夏、子どもたちは「受験生」になっていく。

今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第5集!

生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!

この夏をどう過ごしたかが問われる9月模試、それぞれの生徒の結果は…そしてその要因は!?

試験を経た子ども達の思わず涙がこみ上げる成長…!Rクラスの子ども達の「今回はできた!」に隠された事実とは?そして「夏の成果」はいつ出る?

Ωクラスの島津君と父親に更なる問題が…そしてまるみとジュリの関係にも変化が…?

「“情報”も“塾”にお金を払って買うものです」

志望校決定に必須の学校見学、その心構えと気を付けるべきポイントとは?

合格の前に立ちはだかる様々な壁を生徒達が乗り越えるために黒木が施す“秘策”とは!?

今もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作第6集!


ちなみに第7巻は、2020年2月12日発売予定です

君たちが合格できたのは父親の「経済力」。そして母親の「狂気」。

必見は最初の3ページ。

以下のtweetの画像3枚がまさにそれです。

 

「最初の3ページだけじゃなく、もう少し読みたい!」という方は、NTTソルマーレが運営するコミックシーモアで無料立ち読みができます(第1話だけですが)。
記事後半で、1巻丸ごと無料で読む方法をお伝えしますので、まずは読み進めてください。

『2月の勝者』の感想やレビュー

勉強に励む子供たち

2月の勝者の感想やレビューですが、結論、めちゃくちゃウケてます。

おはよう日本、朝日新聞などで注目される

論より証拠でして、取り上げたメディアが大きいものだけでこんなにありますからね。

例えば、2月の勝者と朝日新聞のコラボレーションだとこんな感じ。

2月の勝者と朝日新聞のコラボレーション

出典:https://info.asahi.com/nigatsu/

中学受験塾も親御さん向けに推薦

中学受験向けの塾では、親御さん向けに説明会で『2月の勝者』をオススメするレベルです。

なぜなら、それくらい中学受験のリアルが描かれていて、分かりやすいから、です。

例えば、親御さん向け説明会のコンテンツが以下だとしても、

  • 首都圏界隈の学校事情
  • 大学入試改革の現状
  • 中学受験と高校受験の違い
  • 学校見学の重要性
  • 中学受験における偏差値の考え方
  • 高校受験における内申点の特徴

ぼくが参加した回の冒頭は、

『2月の勝者』という漫画をぜひ読んで欲しいです。冒頭に、“君たちが合格できたのは父親の「経済力」。そして母親の「狂気」”と書かれています

から始まりましたからね 😯

数多くの子育て・受験本を手がけている、おおたとしまさ氏も絶賛しています。

『二月の勝者』作者である高瀬志帆さん✕教育ジャーナリストのおおたとしまささんの対談記事を貼っておきます。

『2月の勝者』の名言5選

『2月の勝者』には名言がいくつも登場します。

ネタバレ防止のため、ぼくが好きな珠玉の言葉を5つだけご紹介します。

  • 君たちが合格できたのは父親の「経済力」。そして母親の「狂気」。
  • 中学受験生のうち、第一志望に受からないのはなんと7割
  • 子どもに「課金」してクソ強いキャラに育てよーとして何が悪い
  • 凡人こそ中学受験をすべきなんです
  • 塾講師は「教育者」ではなく、「サービス業」ですよ

ぼくは課金のくだりが好きです 🙂

実際の漫画で読むと、鳥肌立ちますよ。

将来的にドラマ化を予想

ぼくの勝手な予想ですが、多分、ドラマ化されると思います。

アニメ化の声もあるようですが、アニメで放映されちゃうと、子供たちが自分たちの中学受験環境を認知してしまいますからね。親御さん向けの話ということでドラマ化に一票です。

漫画『2月の勝者』をお得に読む方法(1巻を実質無料で読む)

受験勉強に励む子供の答案用紙

『2月の勝者』は、全6巻(2019年12月27日時点)なので、大人買いもしやすいとはいえ、できればコスパよく楽しみたいもの。

古本やBOOK OFFの中古やメルカリ…という手もありますが、オススメはU-NEXTの無料トライアル期間の活用です。

無料トライアル期間に付与されるポイント(1000ポイント)を利用すれば、1巻は実質無料、2巻も実質半額以下で読めちゃいます。

興味がある方は、<U-NEXT>を覗いてみてください。

最新刊である第7巻は、2月12日発売予定です(2019年12月27日時点)

今回は以上です。

『2月の勝者』って漫画は中学受験を題材にしてるんだって?
子供の中学受験を考えてるんだったら、読んでおいたほうがいいって聞いたんだけど、どんな本なんだろう?内容やあらすじを知りたい。読んだ人の感想やレビューも見たい。
ちなみに、もし、読もうと思ったら無料で読めるとか、お得な読み方ってあるのかしら?あるなら知りたい。

↑こちらの要望に少しでも答えられていれば嬉しいです^^

今回は以上です。


-子育て本

Copyright© Seipon Blog , 2020 All Rights Reserved.