子供とお出かけ

子供の体力低下が騒がれる時代…の体力作りの必殺技【歩くが吉|自動車は罠です】

2020年1月11日

子どもに体力をつけさせたいけど、どうすればいいのだろう?

子どもに体力をつけさせたいけど、どうすればいいのだろう?

…という方向けの記事です。

記事の内容は↓の目次のとおりでして。

「子供に体力をつけさせるためには?」という問いには、もちろん習いごとでスポーツをさせるとか、たくさん外で遊ぶとかありますよね。

でも、、ぼくの結論は「歩く」です。

間違いではありません。

ずばり、「子供の体力作りには“歩く”が有効だ」です。

会話調メインですので、こんな意見もあるんだなーとご覧いただけると嬉しいです 🙂

前提:子供の体力低下が騒がれる時代

具体的に解説するにあたり、事前情報を1つご紹介させてください 💡

2019年の暮れに、こんな内容がニュースになりました。

ざっくり言えば、「スポーツ庁が2019年に実施した体力テストの結果が非常に残念なものだった」という内容です。

個人的には、スポーツ界では日本の若い選手が活躍しているように思うのであまり実感ないですが、、事実として子供の体力低下は騒がれているようです。

劇的に子どもに体力がついた話

そんな前提も踏まえつつの、数年前の妻との会話が以下のとおり。

ちなみに、妻は子供を習いごとだとかに連れていきまくってまして。名実ともに子供のマネージャーです。

 

 

昼寝をしなくなった

最近、うちの子、めちゃくちゃ体力がついた気がするんだよね。
ほうほう
前は、幼稚園のあとに疲れ果てて、昼寝しちゃったりしちゃって。そのあとの習いごとに行けないこともあったんだけど。最近は幼稚園のあとの習いごとも昼寝することなく行くもんね。
へー
しかも、いつもの幼稚園じゃないのよ。遠足とか芋掘りとかのイベントのあとも体操とかテニスの習いごとにノリノリで行くわけよ。しかもそのあとも昼寝しないしね。体力付いたなぁって思うわ。
そうだねー

体力作りの必殺技「歩く」

でね、最近、うちの子が体力ついた理由が分かったのよ!
ほー、それは興味ある
ママ友と話しているときに、子供と一緒にとある場所に行ったという話を聞いたんだけどね。『歩いて行ったの?』って聞いたら『まさかぁ笑!』という話になって。
ふんふん
どうやら、普通は、子供とお出かけするときは、自転車乗せたりとか、車に乗ったりとかとかで行くらしいのよね。
まあ、そうだよね。
でもさ、うちは車もないし、自転車は私乗れないし(注:妻は自転車が乗れません)、どこかに行くとしたら、歩くか電車かバスしかないじゃん?結局、歩くことがすごく多いわけよ
うん
で、結構歩くじゃん。家から、動物園とか遊園地とかまで(注:歩いて20分くらいで行けます)。その積み重ねで子供に体力付いたんだと思うんだよね。最近、ようやく自分のなかで答えが出たわ。
言われてみればそうかもね。なるほど、うちの子どもの体力は歩くことで身に付いたのか。確かに、どこか遊びにいくにしても、電車を乗り継ぎながら、テクテク歩きながら行くもんなあ。

車ばかりに乗ってると体力がつかない

そういえば、会社の同僚パパが「うち、車あるんですけど、いかんですね。歩かないですもん。結局、どこいくのも車で。せっかく家は田舎にあるのに、変に車ばっかり乗るから、あまり体力つかないんですよねぇ。都会の歩きばかりの子に比べると、ダメですね」って言ってたよ。
うちは、車なし、自転車なし。基本、歩くばかり。
それがいいのかはわからないけど、子どもの体力作りに多少なりとも寄与してたと思うと気分は悪くない 😀 

参考:「子どもに荷物を持たせる」も身近な方法

身近な体力作りの方法については、「歩く」ことに加えて「子どもに自分の荷物を持たせる」ことも有効です。

なぜなら、荷物を持って歩くことで体に負荷がかかり、さらに基礎体力が身につくからですね。もちろん、重すぎるものはNGですよ。

「子供が自分で自分の荷物を持」ってくれるのは親にとってもありがたいですよね。

体力作りの必殺技は当たり前ですが【歩くが吉】です

この記事は以下について書きました。

子どもに体力をつけさせたいけど、どうすればいいのだろう?

我が家の場合は、たまたま自動車なし・自転車なしでして。

どこへ行くにも公共交通機関+歩くが必須であるがゆえの「歩くが吉」という意見です。

冷静に考えれば当たり前の意見でゴメンナサイですが、「歩く」重要性は意外と気づかれていないように感じるんですよね。

子どもに体力があれば、習いごとや家族旅行などにも生きてきますからね。身近な体力作りの方法としてご参考ください。

ほんだらのー!

-子供とお出かけ

Copyright© Seipon Blog , 2020 All Rights Reserved.