【モンベル】遠足・宿泊・林間学校用のキッズリュック選びのヒント【幼児・小学生向け】

モンベルのキッズリュックのサイズ選びのヒント
悩むママ

子供にモンベルのリュックを買いたい。サイズや大きさ、種類がいろいろあるみたいだけど、どれがおすすめなんだろう?

…という方向けの記事です。

モンベルといえば、日本発アウトドアブランドですよね。

キッズ向けのリュックもいくつか出ていて、日本人ゆえ贔屓にしたくなる気持ちで調べようとすると…

悩むママ

サイズや容量はいろいろあるわ、大きさや形状は全然違うわ。で、結局どれを買えばいいんだ?

種類やサイズが多くて選ぶのに一苦労だったりします。

ぼく自身も困ったので、こう考えました。

自分でモンベルのキッズリュックについて、サイズや選ぶ上でのポイントを一覧にしてみよう。

早速、その一覧をご覧いただきましょう😌

目次

【モンベル】キッズリュック選びのヒント

メイン対象は、幼児・小学生です。

全部で11種類を取り上げますよ。

ぼくの独断と偏見と調査でまとめた、このサイトでしか見れない代物です笑

商品名・大きさ(容量:L)ワンポイントレビュー
キッズフィールドパック(6L)モンベルの一番の基本型、6Lと最小
キッズフィールドパック(8L)基本形の8Lバージョン、日帰りハイキングから普段使いまで
グラナイトパック(10L)本格仕様の子ども用トレッキングパック、10Lごとにサイズ展開
ツインポケットパック(10L)遠足や野外活動などに最適な軽量パック、10Lごとにサイズ展開
キッズフィールドパック(13L)基本形の13Lバージョン、まだまだあります
ゲッコウパック(15L)反射テープ、防犯ベルなど安全面を強化
キッズフィールドパック(18L)基本形で子供向けはこれが一番大きいもの、18Lです
グラナイトパック(20L)グラナイトの20L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ
ツインポケットパック(20L)ツインポケットの20L版
グラナイト パック(30L)グラナイトの30L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ
トリプルポケットパック(30L)2~3泊の林間学校や修学旅行に最適な容量のパック
モンベルのキッズリュックのサイズ表
悩むママ

一見種類は多いけど、「キッズフィールドパック」のようなモデルをサイズ別にしていただけなのね。ところで、15Lとか18Lとかってどのくらいなの?

子供用リュックのサイズについて、年齢・用途・容量別のガイドをまとめました!

【モンベル】幼児や小学生対象、子供が使うサイズのリュック11種類を解説

ここからは、1つ1つの商品を具体的な商品画像も含めてご覧いただきますね。

サイズ・容量(L:リットル)の小さい順にご紹介しますよ。

カンガルーパパ

「こういう色があるんだ」「こういう形の違いかぁ」と選ぶヒントにしていただけると嬉しいです!

…と本当は言い切りたいですが、定番の「キッズフィールドパック」を中心に、いくつかのアイテムがAmazonなどでは見つけられず、、あらかじめご容赦ください🙇‍♂️

商品は、年度や季節毎に新作が投入され、入れ替わりがち。

特に「色」はその代表例です。

子供向けのリュックは全親御さんが新年度や秋口、遠足や運動会などの時期に購入に動きます。

気になったアイテムは早めの注文が吉かもです。

モンベル公式サイトの情報をもとにしています(2021年5月1日時点)。Amazonや楽天の掲載情報とズレることがあります。

キッズフィールドパック(6L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:6L
  • サイズ(長さ):高さ32×幅19×奥行き12cm
  • 重量:191g
  • カラー展開:3色
  • ワンポイントレビュー:モンベルの一番の基本型、6Lと最小

キッズフィールドパック(8L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:8L
  • サイズ(長さ):高さ35×幅21×奥行き12cm
  • 重量:208g
  • カラー展開:3色
  • ワンポイントレビュー:基本形の8Lバージョン、日帰りハイキングから普段使いまで

グラナイトパック(10L)

  • 容量:10L
  • サイズ(長さ):高さ40×幅24×奥行き14cm
  • 重量:451g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:本格仕様の子ども用トレッキングパック、10Lごとにサイズ展開

ツインポケットパック(10L)

  • 容量:10L
  • サイズ(長さ):高さ34×幅27×奥行き12cm
  • 重量:317g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:遠足や野外活動などに最適な軽量パック、10Lごとにサイズ展開

キッズフィールドパック(13L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:13L
  • サイズ(長さ):高さ39×幅25×奥行き13cm
  • 重量:266g
  • カラー展開:4色
  • ワンポイントレビュー:基本形の13Lバージョン、まだまだあります

ゲッコウパック(15L)

  • 容量:15L
  • サイズ(長さ):高さ40×幅27×奥行き12cm
  • 重量:379g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:反射テープ、防犯ベルなど安全面を強化

キッズフィールドパック(18L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:18L
  • サイズ(長さ):高さ42×幅27×奥行き17cm
  • 重量:307g
  • カラー展開:4色
  • ワンポイントレビュー:基本形で子供向けはこれが一番大きいもの、18Lです

グラナイトパック(20L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:20L
  • サイズ(長さ):高さ50×幅28×奥行き23cm
  • 重量:565g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:グラナイトの20L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ

ツインポケットパック(20L)

  • 容量:20L
  • サイズ(長さ):高さ38×幅30×奥行き15cm
  • 重量:371g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:ツインポケットの20L版

グラナイト パック(30L)

現在取り扱いがないようです。続報入り次第、更新します。

  • 容量:30L
  • サイズ(長さ):高さ52×幅31×奥行き23cm
  • 重量:608g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:グラナイトの30L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ

トリプルポケットパック(30L)

  • 容量:30L
  • サイズ(長さ):
  • 高さ45×幅43×奥行き24cm
  • 重量:679g
  • カラー展開:2色
  • ワンポイントレビュー:2~3泊の林間学校や修学旅行に最適な容量のパック

同じタイプで大容量の40L、45−60Lの商品も出ていまして、以下はその45−60L版です。おそらく、子供向けリュックサックでは最大の容量ですよ。

まとめ|モンベルの子供向けリュック選びはサイズと想定使用シーンで攻略!

この記事は以下について書きました。

子供にモンベルのリュックを買いたい。サイズや大きさ、種類がいろいろあるみたいだけど、どれがおすすめなんだろう?

改めて、モンベルのキッズリュックの一覧表を貼っておきますね。

商品名・大きさ(容量:L)ワンポイントレビュー
キッズフィールドパック(6L)モンベルの一番の基本型、6Lと最小
キッズフィールドパック(8L)基本形の8Lバージョン、日帰りハイキングから普段使いまで
グラナイトパック(10L)本格仕様の子ども用トレッキングパック、10Lごとにサイズ展開
ツインポケットパック(10L)遠足や野外活動などに最適な軽量パック、10Lごとにサイズ展開
キッズフィールドパック(13L)基本形の13Lバージョン、まだまだあります
ゲッコウパック(15L)反射テープ、防犯ベルなど安全面を強化
キッズフィールドパック(18L)基本形で子供向けはこれが一番大きいもの、18Lです
グラナイトパック(20L)グラナイトの20L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ
ツインポケットパック(20L)ツインポケットの20L版
グラナイト パック(30L)グラナイトの30L版、小学校中学年から高学年に適したサイズ
トリプルポケットパック(30L)2~3泊の林間学校や修学旅行に最適な容量のパック
モンベルのキッズリュックのサイズ表

少しでもみなさんのモンベルのキッズリュック選びの参考になれば嬉しいです😌

今回は以上です。

ほんだらの!

SNSでシェアお願いします
目次
閉じる