【マムート】通園・遠足用の子供用リュック選びのヒント【サイズ表付で解説】

マムートのキッズリュックのサイズ選びのヒント
悩むママ

保育園・幼稚園・小学校に通う子供にマムートのリュックを買いたいけど、たくさん商品がある。どのサイズが子供向けなんだろう?通園や遠足はもちろん、塾や習いごとでも使うかもしれない…としたときに、一体どれがおすすめなんだろう?

…という方向けの記事です。

子供の遠足に付いて行った時に、何人かの子供が持っていたマンモスのロゴのリュックが強烈に印象に残ったんですよね。

「マムートのリュックもアリだな」

そう思ってAmazonなどの通販サイトで調べるも、サイズやら色やらの複雑な情報に心折れまして、買うのを諦めました。

そのときに思ったんです。

マムートの子供向けリュックが、容量や大きさ、サイズや色の展開も含めて、分かりやすくまとまっていればなぁ。

今回は、そんな昔の自分に届けるイメージで、「マムートのキッズリュック選びのヒント」をご案内しますよ😌

それではいきましょう!

目次

【マムート】通園・遠足用の子供用リュックのサイズ一覧表

いきなりですが、マムートのキッズリュックの一覧表です。

商品名・大きさ(容量=L)主な対象・使用シーン(公式サイトより引用・抜粋)
ファーストジップ(4L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストジップ(8L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストトリオン(12L)アクティブなお子様にぴったりのバックパック
ファーストカーゴ(12L)キッズ向けのカーゴバッグ、アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用
ファーストジップ(16L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストトリオン(18L)アクティブなお子様にぴったりのバックパック
ファーストカーゴ(18L)キッズ向けのカーゴバッグ、アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用
【マムート】通園・遠足用の子供用リュックのサイズ一覧表

容量(L:リットル)と、想定使用シーンが分かるだけで、「マムートの子供用リュックを探す」ヒントになるのでは💡

悩むママ

多々追えば保育園児や幼稚園児には、どのくらい容量がいいんだろう?

そう、使用シーンだけではそこが分かるようで分からないですよね😱

年齢・用途・容量別のガイドは別記事にまとめましたのでご参考いただければ嬉しいです。

マムートのキッズリュック 商品別詳細 ※サイズ・レビューあり

容量が小さい順から、公式サイトを踏まえた各商品名・容量・カラー展開など、掘り下げた情報もまとめます。

商品は、年度や季節毎に新作が投入され、入れ替わりがち。

特に「色」はその代表例ですね。

子供向けのリュックは全親御さんが新年度や遠足、運動会などの時期に一斉に購入に動きます。

気になったアイテムは早めの注文が吉かもです😌

マムートはキッズ向け商品の場合、冒頭に「ファースト」という文字が入りますよ。

マムート公式サイトも合わせてご確認ください^^

ファーストジップ(4L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):4L
  • 色:3色(imperial-inferno、safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:フロントポケットあり、サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:4Lは想像以上に小さいので、別記事のサイズ表もご参考ください
  • 使用シーン:容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
  • 主な購入シーン:1歳の誕生日祝い、一升餅や一升米の記念などにも

ファーストジップ(8L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):8L
  • 色:3色(imperial-inferno、safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:フロントポケットあり、サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:4L同様8Lは想像以上に小さいです。別記事のサイズ表もご参考ください
  • 使用シーン:容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
  • 主な購入シーン:通園用、遠足用

ファーストトリオン(12L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):12L
  • 色:2色(safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:紐でギュッとしめてカバーを上から被せて閉めるタイプ、雨が入って来にくいです
  • 使用シーン:アクティブなお子様にぴったりのバックパック
  • 主な購入シーン:遠足用

ファーストカーゴ(12L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):12L
  • 色:2色(safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:リュックと手提げのいわゆる2WAY式
  • 使用シーン:アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用

これはリュックと呼ぶのかどうか…ですが、「ファースト」と名のつくキッズ向け商品であることから、念のためご紹介します。カーゴ型で2WAYであるがゆえか、リュックとしては各種レビューを見ていても「うぬぬ」というのが正直なところです。こんな見た目ですね。

ファーストジップ(16L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):16L
  • 色:3色(imperial-inferno、safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:フロントポケットあり、サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:16Lとなるとそれなりのサイズ感です。別記事のサイズ表もご参考ください。
  • 使用シーン:容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
  • 主な購入シーン:通園用、遠足用

ファーストトリオン(18L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):18L
  • 色:2色(safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:紐でギュッとしめてカバーを上から被せて閉めるタイプ、雨が入って来にくいです
  • 使用シーン:アクティブなお子様にぴったりのバックパック
  • 主な購入シーン:遠足用

ファーストカーゴ(18L)

  • サイズ展開(容量・大きさ):18L
  • 色:2色(safety orange-black、black-inferno)
  • 収納:サイドポケットあり
  • ワンポイントレビュー:リュックと手提げのいわゆる2WAY式
  • 使用シーン:アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用

まとめ|【マムート】通園・遠足用の子供用リュック選びのヒント

この記事は以下について書きました。

保育園・幼稚園・小学校に通う子供にマムートのリュックを買いたいけど、たくさん商品がある。どのサイズが子供向けなんだろう?通園や遠足はもちろん、塾や習いごとでも使うかもしれない…としたときに、一体どれがおすすめなんだろう?

全体をまとめた表を再度眺める限り、マムートは基本は遠足などのアクティブなシーンに合いそうですよね。

間違っても塾にはフィットしないです笑

商品名・大きさ(容量=L)主な対象・使用シーン(公式サイトより引用・抜粋)
ファーストジップ(4L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストジップ(8L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストトリオン(12L)アクティブなお子様にぴったりのバックパック
ファーストカーゴ(12L)キッズ向けのカーゴバッグ、アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用
ファーストジップ(16L)容量によって2〜9歳のキッズ用に細分化された小さなデイパック
ファーストトリオン(18L)アクティブなお子様にぴったりのバックパック
ファーストカーゴ(18L)キッズ向けのカーゴバッグ、アウトドアアクティビティや旅行,宿泊学習など幅広く活用
【マムート】通園・遠足用の子供用リュックのサイズ一覧表

マンモスのロゴが入ったキッズリュックをお探しの親御さんに、少しでも参考になれば嬉しいです😌

今回は以上です。

ほんだらの!

SNSでシェアお願いします
目次
閉じる