子育てアイテム

【コロンビア】通園・塾・遠足用の子供向けリュック選びのヒント【サイズ表付で12種類を解説】

2021年4月29日

子供にコロンビアのリュックを買ってあげたい。通園や遠足なんかで使うイメージだけど、サイズはどのくらいがいいんだろう?
種類もいくつかあるみたいだし、全体感が一覧で確認できるものがあれば嬉しいなぁ。

子供にコロンビアのリュックを買ってあげたい。通園や遠足なんかで使うイメージだけど、サイズはどのくらいがいいんだろう?
種類もいくつかあるみたいだし、全体感が一覧で確認できるものがあれば嬉しいなぁ。

 

…という方向けの記事です。

コロンビアのリュックは、色がスタイリッシュでオシャレでしすよね😌

そうなんだけど…サイズもいくつかあるし、種類も多いし、どれを選んでいいか迷うんだよね。

ぼくもそう思います。

Amazonや楽天で調べると、まさにコロンビアのリュックばかりで、どのサイズがいいのか・どの形状のリュックがいいのか、サッパリです😨

コロンビアの公式サイトに足を運んでも、特にそういうものはまとまっていないという。

いっそ、自分で調べてコロンビアのキッズリュックのサイズや選び方のヒントでも書いてみるか。

というわけで、今回は「コロンビアのキッズリュック選びのヒント」をご案内しますよ😌

それではいきましょう!

【コロンビア】通園・塾・遠足用の子供向けリュック選びのヒント

いきなりヒントです💡

コロンビアの子供向けリュックの全体感です。

商品名・大きさ(容量:L)使用シーン(公式サイトより引用・抜粋)
プライスストリームユース(12L)アウトドアはもちろん日常使いにもぴったり
キャッスルロックユース(12L)アウトドアを楽しむアクティブなキッズにぴったり
キャッスルロック(15L)女性や子供のデイリーユースにも使いやすい
タンデムトレイル(16L)荷物が少ない低山ハイキングなどに便利
フレッチャーアベニュー(20L)学生と共同開発し、学生生活での使いやすさにこだわった
スチュアートコーン(20L)自然公園へのピクニックやタウンシーンでのアウトドアコーデにぴったり
キャッスルロック(20L)ハイキングにぴったりなサイズで、タウンユースにもマッチするルックス
グレートスモーキーガーデン(22L)日常使いにぴったり、軽いハイキングにも使用できます
ペッパーロック(22L)タウンからアウトドアまでシーンレス
キャッスルロック(25L)日帰りハイキングなどにぴったりな容量、タウンユースにも最適
ハンプトンパス(25L)アウトドアブランドならではのしっかりとした造りで、通学などにも使用
ティンカーズパークアウトドライ(25L)雨天や水辺のアクティビティから、街使いや自転車などのデイリーシーン
なるほど、こんなに種類があるなら混乱するよね。ところで、例えば20Lってどのくらい?
そこ、気になりますよね。。

そう思ったので、子供用リュックのサイズについて、年齢・用途・容量別のガイドをまとめました💡

コロンビアの子供向けリュック12種類をサイズ表付で解説

ここからはサイズ・容量(L:リットル)の小さい順に、商品を具体的な商品画像も含めてご覧いただきましょう。

「こういう色があるんだ」「こういう形の違いなんだ」と思いながらご覧いただければ嬉しいです^^

本記事の情報は、2021年4月29日時点のものです。コロンビア公式サイトも合わせてご確認くださいませ。

商品は、年度や季節毎に新作が投入され、入れ替わりがち。特に「色」はその代表例ですね。子供向けのリュックは全親御さんが新年度や遠足、運動会などの時期に一斉に購入に動くので、気になったアイテムは早めの注文が吉かもです😌

プライスストリームユース(12L)

  • 容量(大きさ):12L
  • 色:3色
  • 使用シーン:アウトドアはもちろん日常使いにもぴったり
  • ワンポイントレビュー:通園はもちろん小学校にも使えるオシャレなデザイン


キャッスルロックユース(12L)

  • 容量(大きさ):12L
  • 色:3色
  • 使用シーン:アウトドアを楽しむアクティブなキッズにぴったり
  • ワンポイントレビュー:コロンビアの定番の型、サイズを変えて何度も登場しますよ😌


キャッスルロック(15L)

  • 容量(大きさ):15L
  • 色:6色
  • 使用シーン:女性や子供のデイリーユースにも使いやすい
  • ワンポイントレビュー:定番型の15L版。サイズ・機能ともにバランス良いですよ^^


タンデムトレイル(16L)

  • 容量(大きさ):16L
  • 色:1色
  • 使用シーン:荷物が少ない低山ハイキングなどに便利
  • ワンポイントレビュー:「トレイル(山道)」なので、ややハイキング寄りのアイテムです🏃‍♂️


フレッチャーアベニュー(20L)

  • 容量(大きさ):20L
  • 色:2色
  • 使用シーン:学生と共同開発し、学生生活での使いやすさにこだわった
  • ワンポイントレビュー:「一番底のお弁当を取り出すのが面倒」を解決した収納のアイデアは一見の価値あり


スチュアートコーン(20L)

  • 容量(大きさ):20L
  • 色:3色
  • 使用シーン:自然公園へのピクニックやタウンシーンでのアウトドアコーデにぴったり
  • ワンポイントレビュー:リュックの底に撥水、防水加工あり、耐久度が高い


キャッスルロック(20L)

  • 容量(大きさ):20L
  • 色:6色
  • 使用シーン:ハイキングにぴったりなサイズで、タウンユースにもマッチするルックス
  • ワンポイントレビュー:定番の型の20L版、色合いが大人っぽいのも◎


グレートスモーキーガーデン(22L)

  • 容量(大きさ):22L
  • 色:3色
  • 使用シーン:日常使いにぴったり、軽いハイキングにも使用できます
  • ワンポイントレビュー:ポケットが多い点に注目!


ペッパーロック(22L)

  • 容量(大きさ):22L
  • 色:3色
  • 使用シーン:タウンからアウトドアまでシーンレス


キャッスルロック(25L)

  • 容量(大きさ):25L
  • 色:6色
  • 使用シーン:日帰りハイキングなどにぴったりな容量、タウンユースにも最適
  • ワンポイントレビュー:定番の型の25L、このくらいの大きさになると親子両方で使える色選びが吉


ハンプトンパス(25L)

  • 容量(大きさ):25L
  • 色:2色
  • 使用シーン:アウトドアブランドならではのしっかりとした造りで、通学などにも使用


ティンカーズパークアウトドライ(25L)

  • 容量(大きさ):25L
  • 色:2色
  • 使用シーン:雨天や水辺のアクティビティから、街使いや自転車などのデイリーシーン
  • ワンポイントレビュー:完全防水、外でのアクティビティに強み


【コロンビア】通園・塾・遠足用の子供向けリュック選びのヒント|まとめ

この記事は以下について書きました。

子供にコロンビアのリュックを買ってあげたい。通園や遠足なんかで使うイメージだけど、サイズはどのくらいがいいんだろう?
種類もいくつかあるみたいだし、全体感が一覧で確認できるものがあれば嬉しいなぁ。

コロンビアの子供向けリュックは種類が多いのですが、容量や大きさ、主な使用シーンを一覧で見るだけでグッと選びやすくなります。

もう一度、表をこちらに貼っておきますね^^

商品名・大きさ(容量:L)使用シーン(公式サイトより引用・抜粋)
プライスストリームユース(12L)アウトドアはもちろん日常使いにもぴったり
キャッスルロックユース(12L)アウトドアを楽しむアクティブなキッズにぴったり
キャッスルロック(15L)女性や子供のデイリーユースにも使いやすい
タンデムトレイル(16L)荷物が少ない低山ハイキングなどに便利
フレッチャーアベニュー(20L)学生と共同開発し、学生生活での使いやすさにこだわった
スチュアートコーン(20L)自然公園へのピクニックやタウンシーンでのアウトドアコーデにぴったり
キャッスルロック(20L)ハイキングにぴったりなサイズで、タウンユースにもマッチするルックス
グレートスモーキーガーデン(22L)日常使いにぴったり、軽いハイキングにも使用できます
ペッパーロック(22L)タウンからアウトドアまでシーンレス
キャッスルロック(25L)日帰りハイキングなどにぴったりな容量、タウンユースにも最適
ハンプトンパス(25L)アウトドアブランドならではのしっかりとした造りで、通学などにも使用
ティンカーズパークアウトドライ(25L)雨天や水辺のアクティビティから、街使いや自転車などのデイリーシーン

みなさんのリュックサック選びの参考になれば嬉しいです😌

今回は以上です。ほんだらの!

 

 

よく読まれている記事

1

子供と一緒に見れて、親子で楽しめる映画ってなんだろう? ディズニーやジブリは知ってるんだけど、他に「これは!」みたいなものを知りたい。 最近は動画配信サービスもたくさんあるみたいだし、どうせなら家で映 ...

2

子供の習いごとが終わるのがどんどん夜遅くなって。 お迎えから帰宅してから料理してたんじゃ、夕食も遅くなって困っちゃう。 オイシックスにミールキットがあるって聞くけど、実際どうなんだろう? いざ試そうと ...

-子育てアイテム
-, , , ,

Copyright© Seipon Blog , 2021 All Rights Reserved.